SEO対策で大切なポイント!

コンテンツの質を高めよう

検索エンジンはどのようなページを検索結果の上位に表示するのでしょうか。それは「良質なコンテンツ」のあるページだと言われています。では、良質なコンテンツとは、どのようなものを言うのでしょうか。
まず、掲載されている情報が正確で、誤字脱字や文章の誤りなどがないことはもちろん大切です。ですが、いくら情報が正確でも、そのページに来るユーザーが求めている情報がなければ、良質なコンテンツとは見なされません。ですから、どのようなユーザーが、どのような情報を求めてページにやってくるのかをよく考え、それに応えるような充実した情報を掲載することを心がけることが大切です。検索エンジンは、ユーザーにとって有益な情報を持っているページを「良質なコンテンツのあるページ」だと判断するのです。

キーワードをしっかり検討しよう

そして、良質なコンテンツを作るためには、検索キーワードをしっかり検討することがとても大事になってきます。そのページには、どんなユーザーに来てほしいのでしょうか。年齢層や性別など、ユーザー層を想定してみましょう。そしてそういったユーザーは、どういう場合に、どんなキーワードで検索するでしょうか。たとえば、何かを販売しているページであるならば、その商品の名前が検索キーワードに含まれることは当然考えられますが、それに加えてどんなキーワードで検索される可能性が高いのか、考えてみましょう。「サイズ」かもしれません。「色」かもしれません。「価格」かもしれません。いくつかのキーワードを組み合わせてくる可能性も考えられます。そういったキーワードで来るユーザーが何を求めているかをきちんと把握し、それに応えるコンテンツを掲載すればよいのです。

ホームページ作成講座は、文字通りホームページを作るためのスキルを学ぶための講座です。カルチャーセンターやスクールで行われる通学型や、動画サイトをはじめとした通信型に分かれます。